ルームフレグランス

【柑橘系好きに超おすすめ!】ドットールヴラニエスのキノット・ペペのレビュー

はーい、みなさん、こんにちは!

みなさんはキノット・ぺぺの香りを使ったことありますか?

ドットールヴラニエス歴の長い私は、キノット・ペペの香りが新しく加わり、香りを嗅いだ瞬間

思わずイタリア人でもないのに「ブラーボ!」と言ってました。

このときは

  • キノット・ペペ
  • ポンペルモ・カシス
  • クオイオ・ラディカ(廃盤)
  • ペタリ・ディ・ローゼ

と4種類の香りが同時に新発売した時期でした。

ヒデ

この4種類の香りはどれも本当にいい香り♪

ドットールヴラニエスは毎年のように新しい香りが発売され、香りオタクからすると目が離せないブランド♪

どの香りもいつも新鮮な気持ちを与えてくれ、毎回「次、どんな香りを使おうかなぁ〜」って贅沢で嬉しい悩みがあります。

今回はキノット・ペペ(CHINOTTO PEPE)の香りのレビューをしていきます。

「本記事のリンクには広告がふくまれています。」

キノット・ペペの香りの特徴

キノットのフレッシュでほのかにビターなシトラスノートに、ビビッドなペッパーが美しく調和。
鮮やかでエレガントなフレグランス。

出典:ドットール・ヴラニエス

キノット・ペペとは「キノット」という柑橘の果物に、「ペッパー」などのスパイスを調和した香りです。

キノットとは柑橘類の一種であり、産地は主にイタリア。ジュースや食後酒に使用される果物です。ネーブルオレンジやブラッドオレンジに似た香りで、爽やかでフレッシュな一面に、ちょっとほろ苦いが混じった香りが特徴です。

ヒデ

ほろ苦さにより単調な香りとならず、深みのある香りになってます。

ペッパーなどのスパイス系は、香りに温かみと深みをプラスしてくれる印象。深みとは、甘さ、まろやかさ、高揚感などスパイスの種類によっていろいろあります。

キノット・ペペは柑橘系のフレッシュで明るい香りに、スパイスの温かみと高揚感を感じさせる香りです♪柑橘系の香りが好きな人は、一度は試してほしい香り。

ヒデ

柑橘系好きの私も唸るほどオシャレなんだけど安らげる香りです。

リフィルの使い方

私は500mlのボトルがあるので、基本ドットールヴラニエスのルームフレグランス を購入するのはリフィル(詰め替え用)です。

説明書にも書いてありますが、リフィルキャップの開け方は少しコツが必要です。

キャップを下に押しながら半時計周りに回すと簡単に外れます。

キャップ自体にもイラストが描かれていて分かりやすいです。

下に押さえてキャップを回しますが、うまく外れないという方は、下方向への力が足りてないと思います。しっかり下に押さえつつ回してみてください。

ゴールドに輝く液体。うん、なんとも言えない高級感♪

500mlサイズのボトルなので、リフィルをそのまま注ぎましたが、250mlサイズの方や初めての方は漏斗を使って注ぐ方が安心して注げます。

こちらの記事にリフィルの注ぎ方を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドットールヴラニエスがしっかり香る理由

付属のスティックを挿したら、あとは香りが広がるのを待つだけです。

ドットールヴラニエスのルームフレグランスがしっかり香る理由のひとつがこちらのスティックです。スティックの断面にはいくつもの小さな穴が空いています。

これは「毛細管現象」の作用により、中の液体をしっかり吸い上げて、空気中に香りを拡散させます。あまり香らないルームフレグランスのスティックは、このような小さな穴のないスティックが使われていることが多いです。

スティックを放射線状に広げることで、見栄えよく見えるので忘れずに♪

キノット・ペペのおすすめ使用場所

リビング

長い時間を過ごすリビング。キノット・ペペの爽やか過ぎず、程よいビターな柑橘系の甘さ。柑橘の果実の甘味にスパイスの温もりのある香りは、明るく朗らかな雰囲気を作ってくれます。

肩の力が自然と抜けるようなリラックスできる香りは、お家時間をより充実したものへと変えてくれます。

ヒデ

気分が上がる香りってホント大切♪自分の機嫌は自分でとる!

玄関

「オン」と「オフ」の切り替えを玄関でしている方は多いと思います。

キノット・ペペの香りは「オフ」の香りになります。家に帰った瞬間「ふわぁっ」と穏やかな香りが、あなたの疲れたココロを優しく包んでくれます。靴を脱ぐのと一緒に、外での嫌な出来事は脱ぎ捨て、お家モードに切り替えてくれます。

また、柑橘系の香りは、玄関に爽やかさと清潔感をプラスしてくれます♪

寝室

寝室に置くのもおすすめです。みなさんは「いい香りに包まれて眠る」習慣を持っていますか?

ヒデ

いい香りの中、ウトウトしている時が、私は1番安らぎを感じます。

スパイスの温かく深みのある、それでいて重くなく、強過ぎない香り。眠りに入ったあと、時折感じる穏やかな香りは、「いい香り♪」と夢心地な瞬間にも感じるはずです。

オールシーズン使える香り

キノット・ペペの香りは甘さと爽やかさ、温かさとフレッシュさのバランスがよくオールシーズン使える香りです。

  • 「気温が高いと、重たく感じる」
  • 「気温が低く爽やかさが仇となり、若干寒さを感じてしまう」

みなさんにも馴染みが深い、みかんやオレンジを思わせる柑橘系ベースの香りなので、どんな時期に使われても嫌な気分にはならないです。

まとめ

キノット・ペペのレビューをしてきました。

ドットールヴラニエスの中では日本人に馴染み深い、みかんやオレンジを思わせる柑橘系ベースの香り。私自身柑橘系の香りが好きなこともあり、この香りは「ど真ん中」と表現したくなる、柑橘好きには使ってほしい香りです♪

ルームフレグランスでさまざまな柑橘系・シトラス系の香りを試して使ってきましたが、この香りがダントツで1番「いい香り♪」

ヒデ

特に秋冬に使うと、グッとそのシーズンが華やかになります。

  • 柑橘系の香りを探されている方
  • 秋冬に気分が上がる香りを探している方
  • 新しい香りで気分を変えたい方

ぜひぜひ、キノット・ペペの香りを使ってみてください。思わず笑みが溢れると思いますよ♪

ABOUT ME
hide
中学生から香水を使い始め、香水歴20年になります。 ドットールヴラニエスのルームフレグランスを3年間販売してました。いろいろな角度から香りの楽しみ方をお伝えしていきます!